EYeL!

Academic English Consultation

公開日

英文校閲サービス「エディテージ」の講師が、学生・教職員の皆さんが執筆・作成した英語の成果物について、文法チェックを中心とした校正やアドバイスを個別に行います。

6/1からZoomによるオンライン相談の申し込みを開始しました。

申し込み受付後にZoomの招待メールをお送りいたします。Zoomの画面共有機能を利用し、講師と利用者の双方で原稿を確認しながら相談を行うことができます。

申込方法

相談できる文書類の例

論文、論文の要旨(abstract)、学会発表用のポスター・スライド、そのほか口頭発表用の原稿、レジュメなど

講師

Quintin Lau(免疫遺伝学・分子生物学 博士)
カクタス・コミュニケーションズ株式会社 学術編集・校正担当

オンライン相談実施時間

6/8(月)より、毎週月曜日木曜日

  1. 10:30-11:30
  2. 11:30-12:30
  3. 14:30-15:30
  4. 15:30-16:30

の4コマ

現在の申し込み状況はこちらをご参照ください。

予定表は1か月に1回程度更新します。

申込方法

下記の項目をメール本文に明記し、相談したい原稿(Word、PowerPointなど編集可能なファイル) を添付して送信してください。 その後「申込受付メール」をお送りいたします。その時点で予約の確定となります(応募多数の場合は先着順といたします)。

予約日の3日前までに、Zoomの招待メールをお送りいたします。相談当日は、メールに記載のリンクとパスワードを利用して参加してください。 Zoomアプリ版の利用を推奨いたします。

Zoom利用時の 準備と諸注意

通信量(通信環境)について

この相談は「ビデオ通話/音声通話」を利用した通信を行います。メディア授業で利用している「テキスト型・音声型・動画型(一方向)」の通信よりも、通信量がかかります。 ご自身の通信環境や、契約モバイルの通信料金、利用制限等にくれぐれも注意の上、予約・利用してください。

Zoomのビデオ通話に必要な通信量の目安は、1時間あたり200~500MB程度と言われていますが1、あくまでも目安です(通信環境や画面に映るもの等、状況によって変わります)。相談者の方は音声のみでの相談(ビデオOFF)も可能ですので、適宜ご利用ください。

セキュリティについて

Zoom爆弾等の「荒らし行為」を防ぐため、予約者は一度「待機室」でお待ちいただく、ミーティングルームは一定時間でクローズする等、必要な予防措置をとっていますが、予約者のみに発行される「ミーティングID」と「パスワード」は、決して第三者に漏らさぬよう、ご注意ください。

アプリケーションの利用(推奨)

安全かつスムーズに相談を行うために、Zoomのアプリケーションを事前にダウンロードしたうえで、常に最新版へのバージョン更新をお願いいたします。

原稿を表示(画面共有)して、文章添削を行うという相談の性質上、スマートフォン等よりも、パソコンやタブレット等、画面が大きめなデバイスでの相談をおすすめします。

録音・録画について

相談中の、講師とのやりとり(会話や共有画面含む)の録音・録画は、カクタス・コミュニケーションズ株式会社との取り決めに従い、原則禁止とさせて頂きます。ご了承ください。

以上の諸注意についてご理解のうえ、十分な安全対策を講じてから、Academic English Consultationのご利用をお願いいたします。


  1. NECネッツエスアイ.Zoomについて、よくあるご質問(FAQ): 「PC/スマートフォン/タブレットの通信量の目安を教えてください。」https://symphonict.nesic.co.jp/zoom/faq/(accessed 2020/05/21) 

トップ