松戸分館利用案内

松戸分館利用案内

★新型コロナウイルス感染症対策に伴う利用内容の変更は、新型コロナウイルス感染症対策のための特別対応をご覧ください。

matsudo.jpg

総合利用案内施設利用案内なども合わせてご覧ください。
学外の方は、併せて学外の方へもご覧ください。

松戸分館への道のりは、松戸キャンパス周辺地図松戸キャンパスマップをご覧ください。

目次

開館日時

通常、開館時間は下記の通りとなっています。

授業期間 休業期間
平日 9:00-21:00 9:00-16:50
土日祝日 10:30-18:00 休館

年間の開館予定を見る

臨時の休館等については、WebサイトTwitterfacebookでお知らせします。

図書館資料の貸出・返却

3階にある資料はカウンターで、2階にある資料は自動貸出機で貸出が行えます。

返却は3階のカウンターで行えます。閉館時は、学生ホール前の図書返却ポストにご返却ください。

My Libraryで貸出状況の確認や、貸出期間の延長が行えます。返却期限を過ぎると、過ぎた日数に応じて図書・館内施設・貸出用端末等が借りられなくなりますのでご注意ください。

上限冊数 貸出期間
学部学生(1-3年次)、科目等履修生 5冊 2週間
学部学生(4年次)、大学院生、研究生など 10冊 3週間
卒業生、分館長が許可した者 2冊 2週間(延長不可)

ノートパソコンの貸出

3階カウンターで、館内で利用できるノートパソコンを借りることができます。手続きには、学生証が必要です。

利用できる方 大学院生、研究生、学部学生(聴講生は除く)
利用できる時間 ~閉館30分前まで(当日のみ)
利用できる場所 松戸分館2階、3階(松戸分館外への持ち出しはできません)

ノートパソコンのOSはWindows10です。Macintoshはありません。
Office 2021(Word, Excel, PowerPoint, Access, Publisher, Outlook, OneNote, Teams)がご利用いただけます。
2022年5月より、ArcGISが搭載されているノートパソコンもご利用いただけるようになりました。ArcGIS搭載・非搭載のノートパソコンのどちらを利用したいかカウンター職員に伝えて下さい。

館内案内

松戸分館はアカデミック・リンク松戸(F棟)の2・3階にあります。入口は、2階がフランス式庭園側、3階は1階からエレベーターを使って上がったところにあります。また、2階と3階は内階段とエレベーターで行き来できます。
2階は会話可能なアクティブラーニングスペース、3階は資料が多くある静寂スペースとなっています。目的に合わせて使い分けてください。

松戸分館館内マップ2階

松戸分館館内マップ3階

図書を探す

千葉大学附属図書館蔵書検索(OPAC)で表示される資料の配架場所が「松戸〇階○○」と表示される資料が、松戸分館の所蔵資料です。

図書は主に3階にあります。
よく借りられるものが「松戸3階閲覧室」にあるほか、多くの図書が「松戸3階集密」の図書エリアにあります。集密書架は、自分で操作して自由に利用できます。

松戸3階閲覧室

松戸3階閲覧室

松戸3階集密

松戸3階集密

ほかに参考図書や海外留学コーナー、留学生コーナー等があります。詳しくはフロアマップをご覧ください。

2階には、研究資料ナビゲータとフィールド実習支援棚があります。蔵書検索OPACにあるブックリスト(研究資料ナビゲータ)から、研究資料ナビゲータの資料一覧をみたり、電子ブックを読むことができます。

なお、OPACで配架場所が「園芸-○○」と表示される資料は、園芸学研究科の研究室に置かれています(松戸分館にはありません)。各研究室で管理されており、利用条件は研究室ごとに異なります。

雑誌を探す

最近刊行された雑誌は、3階入口を入って右手の新着雑誌コーナーにあります。

その他の雑誌は「松戸3階集密」の雑誌エリアに、「和雑誌」と「洋雑誌」に分かれて入っています。和雑誌はタイトルの五十音順、洋雑誌はタイトルのアルファベット順で並んでいます。

資料をコピーする

館内の資料は、3階にあるコピー機で複写することができます。

著作権法に許可されている範囲内で、調査研究を目的として利用する場合に限り、資料の一部分を、一人一部まで複写することができます。コピー機の近くに掲示されている規程をご確認の上、備え付けの「文献複写申込書」に記入して、資料を複写してください。

私費コピー機:コイン式、モノクロのみ
校費コピー機:カード式、モノクロ・カラー

私費のコピー機は、小銭と千円札が使えます。両替は対応できません。

図書館で勉強する

会話しながら学習する

2階は会話可能なアクティブラーニングスペースです。仕切りのない空間に、可動式のイスやテーブル、ホワイトボード等があり、複数人で議論や相談しながら学習できます。

※新型コロナウイルス感染症対策のため、現在は座席の場所を固定しています。1グループ4名まで、全員がマスクを着用して、お互いの距離を1m以上とるようにしてください。
※現在、グループ学習室は申込不要で、アクティブラーニングスペースとして自由にご利用いただけます。換気のため、利用中も扉は常時開放してください。

静かな環境で・資料を使ってじっくり学習する

3階は資料が多くある静寂スペースです。
すべての席が窓に面した個人学習席になっており、窓の外に広がる緑豊かな景色を見ながら、じっくり学習したり、資料を利用したりすることができます。

メディア授業を受講する

館内ではメディア授業の受講が可能です。ヘッドホン・イヤホン等を持参し、周囲に音が漏れないようにしてください。
同時双方向型メディア授業での発話は、2階 アクティブラーニングスペースか、3階の個人学習席 東側エリアをご利用ください。

各空間の紹介は、施設案内もご覧ください。

図書館内での飲食ルール

館内では、密閉できるフタ付容器の飲みものによる水分補給は可能です。

お問い合わせ

附属図書館松戸分館
Tel: 047-308-8717(受付:平日9時~17時)
Mail: fbh8716★office.chiba-u.jp ※「★」は「@」に置き換えてください。

サービス別