• 「はじめての英語論文Ⅱ」セミナー

「はじめての英語論文Ⅱ」セミナー
   カバーレターの書き方と査読者コメントへの回答のコツ

千葉大学附属図書館/アカデミック・リンク・センターでは、これから英語で論文を書いてみようと考えている学内の方を対象に、 英語論文執筆を支援するセミナーを開催しています。
昨年度好評を得た「はじめての英語論文:研究論文の執筆と修正のコツ」に引き続き、今回は英語論文の投稿時に必須である「論文カバーレターの書き方」と「査読者コメントへの回答」について、支援するセミナーを開催します。

「はじめての英語論文Ⅱ:カバーレターの書き方と査読者コメントへの回答のコツ」 ポスター(pdfで開きます)

開催日時

  • 2019年8月1日 (木) 16:30-17:30
  • 西千葉キャンパス アカデミック・リンク・センターN棟1階 プレゼンテーションスペース

対象

学内の大学院生を想定していますが、学部後期生や大学院生以外の方も参加できます(参加無料)
昨年度実施した「はじめての英語論文:研究論文の執筆と修正のコツ」セミナーを受講していない方も大歓迎です。

講義内容

  • 英語で論文カバーレターを書く際の注意点(文章構成、表現等)
  • 査読者コメント(特にネガティブなもの)への適切な回答方法

論文執筆指導の経験豊富な講師による講義形式のセミナー(立ち寄り自由)です。
講演は英語ですがクリアで理解しやすく、リスニングが苦手な方でも大丈夫!
「英語論文を投稿したいがカバーレターに何を書けばよいのか分からない」「英語論文を出したことはあるが、英語での査読者への回答の仕方で悩んでいる」という方、ぜひご参加ください。

講師

  • David Kipler氏(カクタス・コミュニケーションズ社 学術出版トレーナー・コンサルタント)

*英語、通訳なし

参加方法

事前申し込み不要です(※直接会場へお越しください)