• 学習支援デスク

学習支援デスク

現在の各サービスの実施状況について

  • 分野別学習相談【Microsoft Teamsによるオンライン相談】⇒詳細
  • 調べ物相談【メール相談】⇒詳細
  • Academic English Consultation【ZOOMによるオンライン相談】⇒詳細

オンライン学習支援ポータル(EYeL!)
-----------------------------------------------

本館N棟2階の学習支援デスクでは、ALSA・図書館員・教員・講師が学生のみなさんの学習をサポートします。

千葉大学の在学生がALSA/Academic Link Student Assistant(アルサ)として「分野別学習相談」を行います。各分野を専門とする大学院生・上級生が、「数学」「化学」「物理」「文系/レポート」等の学習相談に対応するものです。「授業や勉強について誰に相談したらいいのかわからない…」と感じたときは、気軽にALSAに相談してください。

現在、Microsoft Teamsを利用したオンライン相談として実施しています。詳しくはこちらのページをご覧ください。

図書館員が、資料や文献探しのお手伝いをするレファレンスサービスを行います。「文献の探し方がわからない」など、資料や文献について、わからないこと、困ったことがあれば、お話しながら一緒に探します。平日13:00~16:00の時間帯に図書館員が在席しています。

現在、メールにて質問を受け付けています【宛先:alc-ref☆chiba-u.jp(☆は@に変えてください)】。質問できる内容など、詳しくはこちらのページをご覧ください。

教員が、学生の皆さんから学業や大学生活全般について相談をうける「オフィスアワー」を行います。学習をはじめとするいろいろな相談を受け付けます。

第1-2, 4-5タームの第1・3水曜日昼休み:なんでも相談(学生相談)・教職相談
予約制:その他の専門分野(対応分野・教員についてはオフィスアワーデスクでご確認ください。)

英文校閲サービス「エディテージ」の講師が、学生・教職員の皆さんが執筆・作成した英語の成果物について、文法チェックを中心とした校正やアドバイスを個別に行います。

相談できる文書類の例
論文、論文の要旨(abstract)、学会発表用のポスター・スライド、そのほか口頭発表用の原稿、レジュメなど

講師
Quintin Lau(免疫遺伝学・分子生物学 博士)
 カクタス・コミュニケーションズ株式会社 学術編集・校正担当

  • 英語プレゼンやライティング指導の経験豊富な講師による個別相談形式です。
  • 応答は英語で行いますが、クリアで理解しやすく、リスニングが苦手な方でも大丈夫です。
  • 講師は「自然科学系」「人文社会系」いずれの学術論文も校正の経験が豊富です。気軽にご相談ください。

現在、ZOOMを利用したオンライン相談として実施しています。詳しくはこちらのページをご覧ください。