• アカデミック・リンク・セミナー

アカデミック・リンク・セミナー

認知科学の視点から考える教育・学修支援 ポスター(pdfで開きます)

開催日時

  • 2018年10月3日 (水) 14:30-16:00
  • 千葉大学アカデミック・リンク・センターI棟1階 コンテンツスタジオ「ひかり」

講師

  • 鈴木 宏昭 氏(青山学院大学教授)
    「学生が自ら育ち、伸びる環境づくりのために」

概要

アクティブ・ラーニングや様々な教育方法について議論がされる中で、経験論や印象論に基づく意見が錯綜しがちではありますが、有効な「教育」や「学習」のあり方やその「支援」を考える前提として、私たちは本当に「教育」や「学習」について、学問的に妥当な認識や理解を持ち得ているでしょうか。

また、そのような立場から見たとき、どのように「教育」や「学習」、「教育・学修支援」を考えることができるのでしょうか。本セミナーでは、「教育」や「学習」に関する学問的理解に注目し、認知科学の視点から教育・学修支援のあり方について検討します。

講師には、著書として『教養としての認知科学』などを執筆されている青山学院大学の鈴木宏昭教授をお招きして、ご講演頂きます。

申込方法

氏名・職名・連絡先(E-mail)・所属機関の名称と所在地(県名まで)をご記入の上、件名を「セミナー申込」とし、10月2日(火)までにメールでalc-info☆chiba-u.jp(☆は@に変えてください)までお送りください。