15-minute Session

伝わるプレゼン資料のデザイン<図・表・グラフ編>

公開日
更新日

Moodleにログインして実習用ファイルをダウンロード

ヘルプログイン方法がわからない

伝えたい内容を相手に確実に伝えるためには、プレゼン資料(スライド等)の見やすさがとても重要です。
見やすいプレゼン資料の作成には、基本的なデザインの知識に加えて、資料を作成するソフトウェア(PowerPoint等)の操作方法を理解しておく必要があります。

今回は、大人気の「伝わるプレゼン資料のデザイン<図・表・グラフ 編>」を講義+実習形式のショート・セミナーとして実施します!

読みやすいプレゼン資料を作成するための、画像や図、表、グラフの作成方法などについて、講義を聴いたあと、その場で実習しながら学ぶことができます。

なお、以前開催した、「文字編」「レイアウト・配色編」のセミナー動画は以下から視聴できます。

内容

【講義10分+実習20分】×2セットの4セッション構成で行います。
必要なセッションを、自由に選んで参加可能です。各セッションでは以下のことが学べます。

Session 1:画像や図を見やすく、シンプルに

Session 2:実習

Session 3:直観的にわかる表、グラフに

Session 4:実習

Excelをつかったグラフや表作成 作成したグラフを載せたスライドの作成

開催情報

Zoomでのオンライン参加も可能です。
※リンクを開くにはMoodleへのログインが必要。

ただし、実習中のサポートやフィードバックが難しい場合があります。

実習にもしっかり取り組みたい方は、ぜひ対面でご参加ください

講師

髙橋 佑磨 先生 (理学研究院)
伝わるデザインの基本 : よい資料を作るためのレイアウトのルール』著者
※ご著者は図書館でも所蔵しています

日時

2024年1月24日(水) 16:10-17:10

場所

附属図書館本館I棟1階まなび
I棟への行き方

対象

学内の方ならどなたでも

参加方法

このページのタグ

トップ