Certificate Program for Professionals of Educational and Learning Support
履修証明プログラム

概要

写真
「アカデミック・リンク教育・学修支援専門職養成履修証明プログラム(ALPS 履修証明プログラム)」※1は、
千葉大学アカデミック・リンク・センターが教育関係共同利用拠点として実施する、大学等の高等教育機関における
職員らの教育・学修支援の専門性を高めることを目的とした体系的なプログラムです。

2020年度履修開始のプログラム受講生(第4期生)を下記の通り募集します。
今期は対面授業は原則オンラインでの実施を予定しております。詳細は「募集要項」をご覧ください。
過去のプログラムについては、「これまでの実施概要」をご参照ください。

※1)本プログラムは、平成30年度 文部科学省「職業実践力育成プログラム」(BP)の認定を受けています。
また、令和2年度、厚生労働省「教育訓練給付制度」専門実践教育訓練給付金対象講座に指定されました。

申込資格

以下の(1)及び(2)を満たす者

(1)大学を卒業し、学士の学位を有する者またはこれと同等以上の学力を有すると本センターが認めた者※2
(2)以下のいずれかを満たす者。
  ①大学その他の高等教育機関において教育・学修支援に携わる者。
  ②大学その他の高等教育機関における教育・学修支援に関心があり、将来、大学その他の高等教育機関において教育・学修支援に携わる希望がある者。

※2)事前に本センターまでお問い合わせください。

募集定員

30名
申込書類をもとに選考の上、2020年10月上旬に選考結果を連絡します。

申込期間

2020年9月1日(火)~9月18日(金)(郵送必着)

書類提出先

申込書類を同封の上、下記宛先に「ALPS履修証明プログラム申込書在中」と朱書きし、簡易書留にて郵送願います。
〒263-8522 千葉市稲毛区弥生町1-33 千葉大学アカデミック・リンク・センター 宛

詳細

募集要項

リーフレット(プログラムの詳しい内容や、修了生の声を掲載しています)

申込書

WordPDF
申込書記入例

履修開始時期

2020年10月~(予定)

教育訓練給付制度(専門実践教育訓練)について

本プログラムは、厚生労働省「教育訓練給付制度」の専門実践教育訓練給付対象講座です。
教育訓練給付金を受給する場合は、受講開始日の1か月前までに、厚生労働大臣が定めるキャリアコンサルタントによる訓練前コンサルティングを受け「ジョブカード」を作成し、公共職業安定所(ハローワーク)の窓口へ必要書類を提出(受給資格確認申請)して、「受給資格者証」を取得する必要があります。 詳しくは、本人の住居所を管轄する公共職業安定所(ハローワーク)へお問い合わせください。

問い合わせ先

千葉大学アカデミック・リンク・センター Mail:alps-info☆chiba-u.jp(☆を半角の@にしてください)