CiNii Articlesの使い方

公開日

電球アイコンこのページでわかること

  1. CINii Articlesでの論文の探し方
  2. 論文の本文を手に入れる方法
  3. 見つけた論文の詳細情報を確認する方法

はじめに                     

CiNii Articlesは、日本の学術論文を探す際に使えるサービスです。
国立国会図書館デジタルコレクションなど国内の論文を扱う多くのデータベースと連携しており、延べ約2200万件の中から検索をすることができます。

また、検索結果に付されているリンクから、簡単に本文にアクセスして閲覧やダウンロードをすることができる機能もあります。

このページでは、CiNii Articlesの検索機能の基本的な使い方と、本文ファイルの入手方法や論文の詳細情報の確認方法など、検索を行う上で役立つさまざまな機能についてご紹介します。

CiNii Articlesで検索する方法            

1. CiNii Articlesにアクセスする

CiNii Articlesトップ画面

論文検索

デフォルトの画面は、「論文検索(簡易検索)」になっています。 キーワードを入力すると、タイトルや刊行物名などから条件に合致するものが検索されます。

著者検索

特定の研究者などの論文を探したいときに使います。
著者名を入力すると、CiNiiに収録されている論文の著者の中から、条件に合致する人物が検索されます。
検索結果画面で人物名をクリックすると、その人物が執筆した論文(CiNii Articles収録のものに限る)の一覧が表示され、各論文の詳細画面にアクセスすることができるようになります。

全文検索

本文のテキストを対象として論文を探したいときに使います。
キーワードを入力すると、本文のPDFテキストから条件に合致するものが検索されます。

ここからは、「論文検索」を選択した場合の検索手順についてご紹介します。

2. キーワードを入力し、検索する

検索窓に入手したい論文のタイトル、キーワードなどを入れると検索することができます。

より細かな条件で検索をしたい場合

検索ボタンの下にある「詳細検索」をクリックすると、出版年や出版者などさまざまな条件を設定できる画面が表示されます。必要な部分を入力して検索をしましょう。

CiNii Articles詳細検索画面

検索語の入力方法:CiNii Articles

検索の種類 入力方法(△:スペース) 入力例
AND検索 語句の間にスペースを入れる 環境問題 対策
OR検索 語句の間に「△OR△」を入れる
語句の間に「△|△」を入れる
癌 OR がん
癌 | がん
NOT検索 語句の間に「△NOT△ 」を入れる
除く語句の前に「△」を入れる
教育政策 NOT 大学
教育政策 -大学
フレーズ検索 語句を””で囲む “chiba university”
前方一致検索 語句の末尾に「*」をつける universit*

適切な論文を見つける

検索結果は、出版年が新しい順に表示されます。
求めているような論文が見つからない場合は、「詳細検索」をクリックして条件を追加し、さらに絞り込みを行います。 検索結果として表示された論文は、並び替えをすることもできます。

並び替えの種類

CiNii Articles検索結果の並び替え

CiNii Articlesの活用方法              

本文ファイルを入手する

各論文の詳細画面から、その論文の本文ファイルを入手することができます。

この論文にアクセスする

アクセスできる本文ファイルが存在する場合、上の画像のようなボタンが表示されます。
クリックすると、各ボタンに記されたサイトの画面が開かれ、そこから本文ファイルを閲覧したりダウンロードしたりすることができます。

各ボタンの詳細については、CiNii Articlesのマニュアルのページをご覧ください。

この論文を探す

CiNii Articles以外のデータベースやサービスを使って、その論文を再度検索し、本文ファイルなどを探すこともできます。

NDL ONLINE

国立国会図書館の所蔵資料や国立国会図書館で利用可能なデジタルコンテンツの情報を提供している「NDL ONLINE」へのリンクです。
利用者登録をしていれば、この画面から国立国会図書館への遠隔複写申込みを行うことも可能です。

CiNii Books

全国の大学図書館の学術資料の所蔵を検索することのできる「CiNii Books」へのリンクです。論文を収録している刊行物がどの大学図書館に所蔵されているかを調べることができます。

千葉大の学生であれば利用することのできる論文かどうかを確認する

千葉大の統合認証サービスを利用してCiNii Articlesにログイン、もしくは千葉大のネットワークを利用してCiNii Articlesにアクセスすると、「@千葉大」と「OPAC」のマークが表示されます。

  • @千葉大
    千葉大の学生が利用できる電子版へのリンクなどを入手して、本文ファイルにアクセスすることができます。
  • OPAC(千葉大蔵書検索)
    論文が収録されている刊行物の附属図書館における所蔵情報や、詳しい書誌情報を確認することができます。

CiNii Articlesへのログイン方法

論文の詳細情報を確認する

各論文の詳細画面では、論文が収録されている刊行物名、論文を特定するためのIDや請求記号など、さまざまな詳細情報を確認することができます。

収録刊行物

論文が収録されている刊行物の詳細情報が表示されます。 この情報を用いて、附属図書館などで現物を探したり、文献リストを作成したりすることができます。

表示される詳細情報(「」内は、画像の該当部分)

CiNii Articles収録刊行物欄の見方

キーワード

論文に設定されているキーワードの一覧です。
各リンクをクリックすると、そのキーワードで論文検索を行った場合の結果画面が表示され、そこから関連する論文を探すことができます。

各種コード

論文を特定するためのIDや請求記号、DOIなどが表示されます。

DOIとは

書き出し

論文の詳細情報の書き出し / 表示をすることができる機能です。
文献管理ソフトに論文情報を投入したり、文献リストを作ったりするときに使います。

情報を書き出すことのできるツールとしては「RefWorks」「EndNote」「Mendeley」、表示することのできるツールとしては「Refer/BiblX」「RIS」「BibTeX」「TSV」の計7つが用意されています。

同一の検索語を用いて検索した論文であれば、検索結果画面から数件同時に書き出し / 表示することも可能です。

関連情報を探す

検索した論文の著者やその論文が収録されている刊行物を辿って、似たようなトピックを扱っている論文を探すことができます。

CiNii Articles収録刊行物欄の見方

関連著者

検索結果画面に挙げられた論文の著者の一覧です。
著者名をクリックすると、その名前で著者検索を行った場合の結果画面が表示されます。

関連刊行物

検索結果画面に挙げられた論文を収録している刊行物の一覧です。
刊行物名をクリックすると、その刊行物に掲載されている論文(CiNii Articles収録のものに限る)の一覧が出版年の新しい順で表示されます。

関連リンク                    

このページでは、CiNii Articlesの基本的な使い方のみを紹介しています。より詳しい使い方については、提供元の国立情報学研究所(NII)が公開しているCiNii Articles マニュアルが参考になります。

このページのタグ

トップ