EYeL!

意図せぬ剽窃・盗用を避ける/文献レビューのコツ

公開日

電球アイコンこのページでわかること

  1. 文献レビューの構造、文献レビューに書くべきこと
  2. 引用の意義
  3. 盗用・剽窃にあたる行為とは、盗用・剽窃を避ける方法

はじめに

これから英語論文を本格的に書くことを考えている学内の方を対象に、論文執筆における意図せぬ盗用・剽窃を避けるための対策と効果的な文献レビューの執筆を支援するセミナーを、ウェビナー形式で開催しました。

当日の講義動画を見ることができます。

Moodleにログインして
動画を見る
動画の画像

ヘルプログイン方法がわからない

動画内で紹介した、英文ライティングチェックツール「Grammarly(有料プレミアム版)」は、千葉大学の教職員・学生であれば、無料で利用できます。

利用の前にアカウント作成が必要です。詳しくは、登録方法をご確認ください。

講義内容

英語ライティング指導の経験豊富なバイリンガル講師による講義動画です。

講演は英語で行いますが、クリアな発音で非常に理解しやすく、リスニングが苦手な方でも大丈夫です。

論文の意図せぬ盗用・剽窃を避けるための手段を知りたいと考えている方、文献レビューの執筆に悩んでいる方、ぜひご覧ください。

講師

エディテージより 学術出版トレーナー 冨田洋介氏(理学療法士/高崎健康福祉大学 所属)

バイリンガル講師 講義は英語で行います

開催概要

トップ