News
お知らせ

ALPS公開講座「学生の抱える困難の理解と支援」参加者による報告が公表されました



  2017年9月開催のALPS公開講座 「学生の抱える困難の理解と支援」 に参加された飯岡由紀子氏(埼玉県立大学大学院研究科・研究開発センター教授)が、講座の内容紹介やそこから得られた知見も含めて、論文にまとめられました。

飯岡由紀子. "教育・学修支援専門職養成プログラムの公開講座:「学生の抱える困難の理解と支援」に参加して考えたこと".
看護教育. vol.59, no.1, 2018, p.48-52.